奥飛騨温泉郷観光協会 > イベント情報

イベント情報

2017年02月05日のイベント

■青だるライトアップ

 

福地温泉山奥の福地壁に染み出た水が凍ってできる青い氷の柱を「青だる」と呼び、青く垂れ下がる様子を温泉街に再現しています。
日中は透き通るような青色が美しく、夜間はライトアップされより一層幻想的な雰囲気になります。
2月上旬~2月中旬には、青だるの裏側を散策できる「氷の散歩道ライトアップ」や郷土芸能「へんべとり(獅子舞)」の実演などの特別イベントが開催されます。

続きを読む

詳細を見る

■タルマかねこおりライトアップ

 

新平湯温泉の名水「たるま水」の滝が結氷した姿をライトアップで照らしだし、幻想的な雰囲気を醸し出します。
1月中旬~下旬には特別イベント「たるまの物語」が開催され、もてなしの館となる合掌小屋「たるまの館」内では冬の絵馬市が盛大に開催されます。また会場内に登場する氷のバーでは暖かな飲み物やアルコール類などが販売されます。
幻想的な風景とともにお楽しみ下さい。

続きを読む

詳細を見る

■冬のイルミネーション

 

栃尾温泉公共露天風呂「荒神の湯」周辺の木々が、約20,000個のLED電球により装飾され、とても幻想的に!
真っ白な雪にイルミネーションの光が反射し、辺り一面やさしい光につつまれます。

続きを読む

詳細を見る

■中尾かまくらまつり

 

新穂高温泉の中尾高原に登場するかまくらまつり!
例年会場内には大小約7基のかまくらが作成され、かまくら内に囲炉裏があるものやカウンターでお酒が楽しめるかまくらバーなどが登場いたします。
また、イベント期間中には来場の方々が参加できる「餅つき」や郷土芸能の獅子舞「夫婦獅子」の実演などが日替わりで開催されます。
満天の星空観測とともにお楽しみ下さい。

続きを読む

詳細を見る

■第18回 雪像コンテスト

 

奥飛騨温泉郷一帯で開催される冬の風物詩『雪像コンテスト』
例年数十体の雪や氷で作成された力作が温泉街に立ち並びます。
その年の干支にちなんだものや話題となっているものなど自由なテーマの作品が登場いたします。
夜間にはライトアップされ立体感あふれる姿がお楽しみいただけます。

続きを読む

詳細を見る