奥飛騨温泉郷一帯で開催される冬の風物詩『雪像コンテスト』
例年、雪や氷で作成された力作が温泉街に立ち並びます。
今回は、コロナ感染症拡大予防のためエントリー作品が少なくなりましたが、
その年の干支にちなんだものや話題となっているものなど自由なテーマの作品が登場いたします。
夜間にはライトアップされ立体感あふれる姿がお楽しみいただけます。

名  称:第22回奥飛騨温泉郷雪像コンテスト
<コロナ感染症拡大の早期収束祈願と医療従事者への感謝を込めて>
開催期間:2021年2月5日(金)~14日(日)
ライトアップ:日没~21:00 → 20:00
     ※緊急事態宣言発令に伴い、ライトアップ時間を20:00迄とします。
開催場所:奥飛騨温泉郷一帯
エントリー作品の一覧表(MAP)はこちらをご覧ください。
R2雪像参加者名簿MAP

 

一昨年の展示作品をご紹介します。(2019年度は雪不足のため中止)

 2018年度入選作品一覧

 

雪像コンテストの開催後、次のWebサイトにて人気投票の受付を開始します。
投票いただいた方の中から、抽選で「オリジナルギフト」をプレゼント!
沢山のご参加(投票)、お待ちしています。

奥飛騨冬物語・雪像コンテスト

雪像Web投票に参加して、奥飛騨温泉郷の特産品を手に入れよう!