”奥飛騨モビたび”双六渓谷リポート

現在、当観光協会で行っている”奥飛騨モビたび”のコムスを利用し
奥飛騨温泉郷のお隣、上宝町双六渓谷まで試験運行をしてきました。

基本、温泉郷内のみの運行でレンタルを行っていますが
こういった夏日には川遊びもいいな~ということでLet’s go!

まずは、”コムス”をレンタルしスタート!

 

国道471号線を下流へ(飛騨市神岡町方面へ)
道中の景色を眺めながら、そして風を体感しながら走ります。
最高時速は60㎞なので、のんびり立ち寄りながら双六渓谷へ向かいます。

 

笹嶋トンネルを出たところで小休憩。木陰は気持ちがいいです♬

 

葛山地内の田園風景で記念撮影📸

 

道中は高原川のビュースポットがあちこちに!

 

奥飛騨温泉郷と双六渓谷のほぼ中間地点には奇石と呼ばれる「杖石」があり
ここはトイレ休憩も可能です。農産物の販売所もありますよ♪

 

杖石について説明もされているので、是非お立ち寄り下さい。
杖石の山頂に上ることもできますよ。(約10分程度)

 

以前撮影した山頂からの眺め(秋の風景)

 

出発地点となる奥飛騨温泉郷観光協会から約16㎞の地点(通常20分程度)にある
富山共同自家発電 見座発電所が左手に見えてきました。
このすぐ先を右に曲がると、いよいよ双六渓谷です。

 

ここを右に曲がります。
山の村方面への案内看板がでていますので目印にして下さい。

 

双六渓谷入口となる「駒止橋」

  

駒止橋から眺める上流(左)と下流(右)の眺め。

 

今回の双六渓谷の目的地となる「白山神社」に到着。
このすぐ近くの河原がお勧めなんです。
奥飛騨温泉郷観光協会からこの場所までは約18㎞。
通常25分程度で到着しますが、景色を楽しみながら走り
休憩も入れてくると40分程度で到着となります。

 

車を止めた道路から眺めるとこんな感じに見えますよ。
 
いよいよ河原へ向かいます。
この白山神社から道路を少し上流へ向かうと川へ降りる道が整備されています。

 

 

  

  

到着しました~
相変わらず綺麗な水といい眺め♬ 癒されますね~

この場所の右側に綺麗な砂場がありますよね
以前、ここで某携帯会社のCMが撮影されたんですよ~
出演は、吉永小百合さんでした。

ここは水遊びをするにも最適な場所なんです。
冷たい水が体にしみますよ~

※水遊びをする際は、ライフジャケットの着用や浮き輪等しっかり準備して下さい。

 

今回の双六渓谷までの”奥飛騨モビたび”実証は完了!

双六渓谷以上の走行は厳しですが、ここまでなら往復の距離を考えても
問題なし!
双六渓谷の水遊びコースを追加したいと思います。

この夏、奥飛騨モビたびで夏の思い出をつくりませんか(#^.^#)