奥飛騨モビたび ”乗鞍岳・夫婦松コース” 開設のお知らせ

この度、奥飛騨モビたびのコース設定に新たに『乗鞍岳・夫婦松コース』が加わり
更に魅力ある走行がお楽しみいただけることとなりました。【令和元年10月9日(水)スタート!】

これからの紅葉シーズンにはぴったりの新コースを是非お楽しみ下さい。
(#^.^#)

 

 

乗鞍岳・夫婦松までのコースを簡単にご紹介しますね♬

 

 

 まずは、平湯温泉観光案内所 又は奥飛騨温泉郷観光協会にてレンタルの受付を!
 今回は、平湯温泉観光案内所からのモデルコースの紹介です♬

 

平湯温泉街を抜け、平湯キャンプ場方面へ向かうと間もなく左手に「乗鞍」の案内が登場!
ここを左に曲がります。

 

ここを左です。

 

平湯峠をしばらく進みます
この先に乗鞍スカイライン入口となる平湯峠ゲイトがあります。

峠の山頂に到着すると目の前に平湯ゲイトが!(赤〇印)
ここで乗車時に渡される通行証を係員の方に提示します。
これでOK! いよいよ乗鞍スカイラインへ向かいます。

 

いや~いい眺めです♬ 風を感じながら爽快に走行~

 

夏はこんな感じの風景です。

コムスの走行の様子です。

 

雄大な景色を眺めながらの走行もここまで!
奥飛騨モビたびでの走行最終地点「夫婦松」に到着です。

ここを右に曲がり駐車場で折り返しとなります。

 

折り返し地点直前のモニュメント&夫婦松駐車場の案内看板が目印です。
※これ以上の上り走行は禁止されていますので、必ず厳守して下さい。
また、バッテリーも消耗も激しいため復路走行が厳しくなります。

  

夫婦松駐車場からの眺めです
絶景ですよね~ 標高2,000mのパノラマをお楽しみ下さい。
また、駐車場内にはトイレも整備されていますよ。

それでは、帰路に向かいます。

 

今上ってきた道をくだっていきます。

  

下ってきた道で気を付けていただきたいのが矢印の箇所!
左写真の奥に見えるのが、行きも通った平湯峠ゲート。
ここを過ぎた少し先に左右に道が分かれます。
案内看板も出ているので、迷うことはないとは思いますが、ここを右へ!
※左に行くと丹生川方面へ出てしまいます。

 

平湯温泉観光案内所へ到着。
気持ちのいいドライブが楽しめました(*^_^*)

所要時間は、往復1時間半程度です♬
下りでは多少バッテリー充電もされますので、残った時間で平湯温泉観光もおススメですよ♬