奥飛騨温泉郷観光協会 > イベント情報

イベント情報

2018年08月のイベント

■福地温泉夏まつり

 

福地温泉、夏の伝統イベント。
イベント期間中は、市の無形文化財にも指定されている獅子舞「へんべとり」が毎晩実演され、その昔、村上天皇がこの地で旅の疲れを癒された際、蛇の大群が出て困りはてている里人を見て、蛇群退散のため八百万神に祈願の舞を奉納したのがこの舞の由来だと伝えられています。
その他にも地元に代々伝わる「鶏芸」の実演が行われる他、絵馬市、夜店なども賑やかに開催されます。

続きを読む

詳細を見る

■平湯温泉猿満まつり 

 

平湯温泉では、甲州の武田家臣が飛騨攻めの際、疲労と硫黄岳の毒霧にやられ動けなくなっていたところ、白猿によって導かれた温泉で元気を取り戻したと言われています。その伝説にちなみ、白猿をマスコットとした「猿満まつり」が開催されます。

続きを読む

詳細を見る

■新平湯温泉いで湯まつり・夏  

 

新平湯温泉、神明(しんめい)神社境内で行われる夏の伝統イベント。
岐阜県の重要無形民俗文化財にも指定されている「鶏芸」が毎晩実演されます。平家の落人がこの地に住み代々子孫に伝えたものといわれ、「シャガマ」と称する雄鶏の羽根の冠をかむり、「カタビラ」と称する龍と孔雀の羽根模様を染めた衣装を身につけ、笛・太鼓にあわせて鉦をうちならしながら舞います。
その他にも郷土芸能の「獅子舞」や「宝太鼓」の実演の他、盛大な絵馬市、夜店などが開催されます。

続きを読む

詳細を見る