岐阜県「中部山岳国立公園活性化推進協議会」では、活動プロジェクト名の募集を12/10より行います。
本地域が、我が国の豊かな自然環境を代表する場所として広く周知されるよう情報発信していきたいと考えていますので、沢山のご応募お待ちしています。

 

槍・穂高連峰、乗鞍岳及び奥飛騨温泉郷等の周辺地域は、雄大な山岳景観、高山植物などの貴重な自然や豊富な温泉といった豊かな自然環境に恵まれた岐阜県の宝物の一つです。

この地域の人々は大自然の豊かな恵みを受けて自然とともに暮らし、また、この豊かな自然環境や景観の保全の担い手として、守り・伝えてきました。

この豊かな自然環境を次の世代に引き継いでいくため、岐阜県中部山岳国立公園活性化推進協議会(会長 國島 芳明高山市長)では、関係者が一体となって、地域の人々がこの地域に誇りをもって暮らし、また、より多くの方々にこの地域の魅力を体感していただきながら、持続可能な地域づくりの活動を進めていくこととしました。

このたび、この協議会の活動を総称する名称となる活動プロジェクト名を募集し、この地域が我が国の豊かな自然環境を代表する場所として広く認知されるよう情報発信していきたいと考えております。

決定した名称は、協議会事業のチラシ、ポスター等の広報物、ノベリティや催しの冠フレーズ等に活用いたします。

詳しくは、公募サイトをご覧ください。

 

◆公募サイト

プロジェクト名募集