新穂高ロープウェイでは、今年のWINTERシーズンもイベント目白押し!
北アルプス「雪の回廊」や鍋平高原を歩く「スノーシュー」、「雪遊び広場」など盛り沢山です。
白銀の世界と、絶景の冬景色をお楽しみ下さい。

Winter Festival

  • 北アルプス雪の回廊

  期間:2018年1月~3月

場所:西穂高口駅 千石園地

西穂高口駅・千石園地に「雪の回廊」が出現!その高さはなんと3m!!標高2,156mに降り積もる雪の迫力を、そして、周囲が全て”白”の美しくも不思議な世界を、ぜひ体験してください。
<注意>天候によって散策できない場合があります。

 

  • 鍋平高原スノーシューハーフデーツアー(要予約)

期間:2017年12月23日(土)~2018年3月下旬(積雪の状況により変更あり)

場所:ビジターセンター~鍋平高原

日程:午前の部/集合9:30 解散12:00

午後の部/集合13:00 解散15:30

集合場所:新穂高ビジターセンター「山楽館」

参加費:●大人4,000円 ●子ども2,900円(ガイド・レンタル一式セット)

●大人3,500円 ●子ども2,400円(レンタルウェア不要の場合)

 ●大人2,000円 ●子ども1,400円(レンタル一式不要の場合)

人員:12名様(2名様以上催行)

予約・お問合せ先:新穂高ビジターセンター「山楽館」 ☎0578-89-2254

スノーシュー(西洋かんじき)をはいて、普段は入ることのできない森の中へ。ビジターセンターのガイドにより白銀の世界をご案内致します。

 

  • 白銀の雪遊び広場

期間:2018年1月~3月(天候により変動します)

場所:しらかば平駅周辺

第2ロープウェイ乗り場・しらかば平駅の周りが楽しい広場に変身。スタッフ制作によるチューピングコースや雪で作ったオブジェが登場!
<注意>天候によって利用できない場合があります。

 

  • 花餅飾り製作体験 

期間:2017年12月31日(日)~2018年1月3日(水)予定

時間:10:00~14:00

場所:新穂高ビジターセンター内もしくは雪遊び広場周辺

昔、冬場に生花のない飛騨地方で、お正月に家を明るく飾りつけるために作られた「花餅」。とても可愛らしい彩りで、福を招くとも言われています。

 

*その他、イベント盛りだくさん!

詳しくは、穂高ロープウェイ公式サイト をご覧ください。