平湯温泉の湧き出す温泉に感謝するお祭りです。

平湯に古くから伝わる白猿伝説を武者行列で再現し、大将をはじめ足軽の槍や鉄砲隊、平湯若連中による獅子や神楽、神官など約50名による武者行列で平湯神社を出発して平湯地内を練り歩きます。奥飛騨でも珍しい夜の行列です。
その後、平湯神社境内にて願い事が記された護摩木を燃やし、各源泉より持ち寄った温泉を大きな釜で沸かし、煮えたぎったその源泉を神主が参拝者に振りかけ「無病息災」「商売繁盛」を願います。

  • 開催期日 : 5月15日 (毎年) 【平成29年度更新】
  • 開催時間 :
    • 絵馬市 : 13:00頃から
    • 武田家臣団をイメージした武者行列 :19:45 -(* 雨天時中止)
    • 湯花祭り(神事) : 20:00 – (* 雨天時中止)

    * 時間は変更になる場合があります

  • 開催場所 : 平湯温泉 平湯神社境内 (〒506-1433 高山市奥飛騨温泉郷平湯)